フラバンジェノールジェル シミトリー

フラバンジェノールジェルとシミトリーを比較!おすすめはどっち?

フラバンジェノールを高配合した「フラバンジェノールジェル」と「シミトリー」。

 

どちらもフォーマルクラインから発売されているオールインワンジェルですが、どちらがおすすめなのでしょうか?

 

フラバンジェノールジェルの違いと特徴をまとめてみましょう。

 

フラバンジェノールジェル

フラバンジェノールジェル

 

フラバンジェノールジェルは、保湿、小ジワ、たるみ、くすみ、透明感といった年齢からくる肌の悩みを総合的にケアしてくれるオールインワンジェルです。

 

「フラバンジェノール7日間トライアル」の基本ケアをオールインワンにまとめた商品といえば分かりやすいと思います。

 

オールインワンなので、フラバンジェノール化粧品をライン使いするより美容効果はやや落ちてしまいますが、毎日のケアが簡単な上に価格もグッと抑えられるので、フラバンジェノールジェルにたどり着くユーザーも多いようです。

 

フラバンジェノールジェルの詳細はこちら

 

シミトリー

シミトリー

 

シミトリーもフラバンジェノールジェルと同じフォーマルクラインから発売されたオールインワンゲルですが、大きな違いは「美白効果」が認められた医薬部外品であることです。

 

 

エイジングケアとしてフラバンジェノールを高配合していることはもちろんのこと、有効成分アルブチン(ハイドロキノン誘導体)メラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを防ぎます。

 

フラバンジェノールにもメラニンの生成を抑える作用があることが研究で明らかになっていますが、アルブチンを配合することでより美白効果が期待できる商品です。

 

シミトリーの詳細はこちら

 

 

フラバンジェノールジェルとシミトリーを比較

 

下の表は、フラバンジェノールとシミトリーの違いをまとめたものです。

 

フラバンジェノールジェル シミトリー
定  価 5,340円 5,378円
定期初回 2,670円 3,980円
定期2回目以降 4,272円 4,298円
定期回数縛り 4回 なし
容  量 80g 60g
返金保証 30日 14日
分  類 化粧品 医薬部外品
全成分表示 水、BG、グリセリン、ベタイン、スクワラン、フランスカイガンショウ樹皮エキス、ヒアルロン酸Na、アセチルヒアルロン酸Na、加水分解ヒアルロン酸、加水分解コラーゲン、クリスマムマリチマムカルス培養液、エリンギウムマリチムムカルス培養液、クリスマムマリチマムエキス、イヌラクリスモイデエキス、センチフォリアバラ花エキス、セラミドEOP、セラミドNP、セラミドAP、フィトスフィンゴシン、パルミチン酸レチノール、ピリドキシンHCl、3−O−エチルアスコルビン酸、エルゴカルシフェロール、トコフェロール、グリチルリチン酸2K、アルギン酸Na、アロエベラ葉エキス、オクラ果実エキス、塩化Na、アラントイン、水添レシチン、ホホバ種子油、(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10−30))クロスポリマー、ラウリン酸ポリグリセリル−10、水酸化K、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、カプリリルグリコール、1、2−ヘキサンジオール、香料、フェノキシエタノール、コレステロール(羊毛)、カルボマー、キサンタンガム、ペンチレングリコール、ラウロイルラクチレートNa、コーン油

【有効成分】アルブチン

 

フランスカイガンショウ樹皮エキス、ビルベリー葉エキス、3−O−エチルスコルビン酸、ユキノシタエキス、マロニエエキス、ヒトラ2−ヘキシルデカン酸アスコルビル、シア脂、カンゾウフラボノイド、N−ステアロイルフィストフィンゴシン、オリブ油、スクワラン、トリイソステリアン酸グリセリン、硬化ナタネ油アルコール、1,2−ペンタンジオール、1,3−ブチレングリコール、精製水、アクリル酸・メタクリル酸アルキル共重合体、カルボキシビニルポリマー、アルギン酸ナトリウム、水素添加大豆リン脂質、天然ビタミンE、水酸化ナトリウム、フェノキシエタノール

※フランスカイガンショウ樹皮エキス=フラバンジェノール

 

 

比較するポイントは、定期購入回数の縛り容量フラバンジェノールの濃度が中心となります。

 

フラバンジェノールジェルは容量が80gと多く、定期購入の初回価格が安いこともあり、シミトリーに比べればコスト面で優れているといえます。また返金保証も30日間と長いことも魅力です。

 

シミトリーは定期購入の初回価格はやや高く感じるものの、定期購入回数の縛りがなく一回の購入でも解約できるので、初めての人でも安心して購入できるメリットがあります。

 

詳しい配合率は確認できませんが、フラバンジェノールをあらわず「フランスカイガンショウ樹皮エキス」が一番最初に記載されていることから、シミトリーの方がフラバンジェノールの配合率が高いと考えられます。

 

※全成分表示は配合率が高い順に記載することが法律で義務付けられているため

 

 

フラバンジェノールジェルがおすすめな人
  • 年齢肌を総合的にケアしたい人
  • 化粧品コストをできるだけ抑えたい人
  • 継続して使い続けたいと考えている人

フラバンジェノールジェルの詳細はこちら

 

 

シミトリーがおすすめな人
  • 年齢肌をケアしながら美白ケアもしたい人
  • シミ、くすみに悩んでいる人
  • お試し感覚で使いたい人(定期回数に縛りなし

シミトリーの詳細はこちら

 

 

フラバンジェノールを試したことがないならトライアルから

 

フラバンジェノールジェル、シミトリーに興味があるのに、まだフラバンジェノール配合のスキンケアを試したことのない人は、まず最初に「フラバンジェノール7日間トライアル」を試してみましょう。

 

フラバンジェノール化粧品8アイテムがたったの1,980円(送料無料)でお試しできます。お一人様1回限りだけあり、かなり贅沢なトライアルになっています。

 

いつ終了するか分かりませんし、フラバンジェノールに興味がある人なら「失敗した!」なんてことはないので検討してみてはいかがでしょうか。

 

フラバンジェノール7日間トライアルの詳細はこちら