フラバンジェノールがシミケアに効果的な理由

フラバンジェノールがシミケアに効果的な理由

フラバンジェノールはシミケアに効果的といわれていますが、その理由は確かな研究結果に裏付けされています。

 

 

フラバンジェノールにはシミ・くすみを改善する作用がある

 

フラバンジェノールには、チロシナーゼ阻害作用によって、メラニンの生成を抑える作用が確認されています。

 

フラバンジェノールがシミケアに効果的な理由

 

シミやくすみを改善する方法として、メラニンの生成を抑える方法が考えられますが、フラバンジェノールにはその作用があるということですね。

 

それ以外にも、フラバンジェノールにはシミ、くすみを改善する作用が確認され、学会でも発表されています。

 

 

フラバンジェノールが活性酸素を減らす

 

シミの原因にはいろいろありますが、その元凶ともいえるのが「活性酸素」です。

 

活性酸素はもともと外部の刺激から体細胞を守るためにものですが、体内に活性酸素が増えすぎると、あらゆる老化現象の原因になってしまいます。

 

紫外線を浴びて活性酸素が増えると、メラニンの増加につながり、結果的にシミが増えてしまうんですね。

 

 

フラバンジェノールは、この活性酸素を除去する「抗酸化作用」にも優れた成分です。

 

抗酸化作用も持つ成分といえば、ビタミンC誘導体、ビタミンE、コエンザイムQ10などが有名です。

 

しかしフラバンジェノールは、ビタミンCの約600倍、コエンザイムQ10の約250倍と、文字通り桁違いの抗酸化力を持っているんです。

 

 

保湿力を高めてターンオーバーを正常化する

 

フラバンジェノールには、保湿成分であるコラーゲンの生成を促進する作用があります。

 

コラーゲンは年齢とともに減少するもので、肌のハリや潤いが失われるだけでなく、ターンオーバー周期も乱れがちになります。

 

紫外線を浴びてシミができても、肌のターンオーバーが活発であれば、シミを含んだ細胞はやがて体外に排出されますが、ターンオーバーが乱れた肌状態ではメラニン色素が肌に残ってしまい、シミになりやすんですね。

 

フラバンジェノールをスキンケアに取り入れ、コラーゲンの生成力がアップすれば、肌のハリや潤いが改善され、自ずとターンオーバーも正常に近づいていきます。

 

 

このようにフラバンジェノールには、シミを改善する作用、シミをできにくくする作用があります。

 

実際に口コミを見てみると、毎日のスキンケアにフラバンジェノールを取り入れることで「肌に透明感が出てきた!」と実感している人はすごく多いです。

 

今なら7日間のトライアルセットがお手ごろな価格で購入できるので、気になる人は試してみてはいかがでしょうか。

 

 

フラバンジェノール7日間トライアルを試してみる